• factoria

西荻グルメ ハンサム食堂へ行ってきた



私が初めて西荻窪(通称:西荻)に降り立った時に目にした光景....興味しか湧かない、このdeepな横丁。

西荻と出逢ってからというもの、ちょっと遠方より西荻を目指して、多々足を運ぶようになり、そのうち友人達も連れての西荻案内と、西荻のトリコになってしまいました。

西荻の魅力の一つは、とにかく飲食店のクオリティが高すぎること。

赤坂、表参道で飲食店ビジネスやっていた私だからこそ、結構厳しい目線でみれると自負しています。

deepなせんべろ横丁から、銀座や青山にも引けを取らない高級店まで、多種多彩な飲食店があり、どのお店も店主が接客してくれるので、人間関係が構築されてゆくのもまたいいもんだなと思います。

30代からは自分の行きつけの店、自慢の店を持つというのには、とても良い環境が揃っていると思います。

さて、そんな西荻にある大好きな飲食店をたくさんの方々に知ってもらい、できれば体験してもらいたいなとの想いを込めて、今日より綴らせて頂こうと思います。

それでは、どうぞお付き合い宜しくお願い致します。

記念すべき、初回は大大大大大好きな【ハンサム食堂】

私の記憶では、ハンサム食堂 = カオマンガイ。

今まで食べた中でNo1&Only1なカオマンガイです。私以外にも飲食のプロフェッショナル達もうならせてきたハンサムのカオマンガイは、たっぷりチキンスープがしみ込んだジューシーなジャスミンライスと湯上がり美人のようなしっとりしたチキン、そしてピリ辛特製ダレが最高なコラボレーション。

絶対に食べて欲しい、最強の一品です。


そして、ハンサム食堂 = スタミナムーヤーン。

こちらも忘れてはいけない、一品です。

漬けダレがしみ込んだ豚肉を炭火でじっくり焼いて、唐辛子・ショウガなどと和えて、ナンプラー入りのタレで食べる.....うう〜写真見たり書いたりしているだけで恋しくなります! こちらもハンサムに行ったら、必ず食べる。というか、カオマンガイとスタミナムーヤーンをひたすら食べるというサイクルですw

それぐらい、美味しすぎるということです。


ハンサム食堂にはまだまだ美味しいタイ料理がたくさんあります。が、私が大好きな2品をご紹介させて頂きました。

皆さんも楽しんで見て下さいね〜!! あ、そうです。私のおすすめドリンクはグァバビアです。さっぱり甘めなビアとスパイシーなタイ料理がベストマッチです;) 【私の知る最新情報】

ハンサム食堂 営業時間:weekday 6pm-1am/weekendday 5pm-1am

定休日:月曜日 ・第3日曜日(昼市の為、夜の営業はありません)

住所:東京都杉並区西荻南3丁目11−5

行き方:JR西荻窪駅 南口(改札出て右)に進むと、右手に横丁があります、その一角にハンサム食堂があります。 Tel:03-3335-5468(予約必須です)

URL:http://www.xxxhandsome.com

#西荻窪 #グルメ

〒167-0042
東京都杉並区西荻北2-3-9 コメットビル6階
Everyday 8am - 10pm
 JR中央線・総武線・地下鉄東西線 西荻窪駅より徒歩1分 
03-6915-0941    
  • Grey Facebook Icon
  • Grey Instagram Icon
  • Grey Twitter Icon
  • Grey Yelp Icon