• factoria

第7回目のメンバー同士の学び舎・factoria道場は「宇都宮師範による、ビジネスで使えるインタビュー力」

更新日:6月24日



個性がひかる街・杉並区西荻窪のコワーキングスペースfactoriaのサイトにお越し頂き有難うございます! 今回は、2020年10月からメンバーとの雑談の中から始まった「毎月定例開催のメンバー同士の学び舎・factoria道場」の第7回の記事となります。

ぜひ、私たちの日常風景を楽しんで頂けると嬉しいです! それでは、早速いってみましょう〜。

2021年4月のfactoria道場は、ノンフィクションライター兼写真家 宇都宮徹壱師範による「ビジネスで使えるインタビュー力」と題し、インタビュー前の下調べ、質問の構成やプロットなどの稽古(ナレッジシェア)をつけて頂きました。

押忍っ!


詳細は、factoiraメンバーだけのオフレコなので、すみません!!!

が、少し概要をご紹介すると、教材として実際のインタビュー動画を用いたり、全7ページにまとまった、これまでのインタビュー歴10年を通じて得た知恵や知識となるナレッジやフレームワークなどを教えて頂きました。

最後の師範と参加者との組手(O&A)では、参加したメンバーから

「これまでの自分の仕事スタイルを振り返っての課題感をシェア頂いたり」

「普段会えないメンバー(今回は宇都宮師範)がどんな仕事に携わっているかを把握できたのが良かった」

「逆に自分がインタビューされる側となった時の心得」

など、フィードバックも質問も多岐にわたり、熱いfactoria道場となりました。

次回のfactopria道場師範は、factoriaアドバイザーのであり、企業のデジタル、データ活用を、伴走型で支援する会社アタラ合同会社 CEO 杉原剛師範です。

お楽しみに!