• factoria

メンバー同士の学び舎・factoria道場 第10回目「高木恵子師範によるコーチング入門」


コワーキングスペースfactoria|メンバー同士の学び舎factoria道場
コワーキングスペースfactoria|メンバー同士の学び舎factoria道場_コーチング入門 高木師範

factoriaに集うメンバー同士の学び舎・factoria道場では、毎月一回、一人のメンバーが師範となり、各自の知見やノウハウを共有し、互いに学び合うメンバー勉強会を開催しています。 今回は、ビジネスコーチとして活躍している(株)アンコモンポイント代表取締役 高木恵子師範にコーチング入門の稽古をつけて頂きました。 押忍っ!!


皆さん、「コーチング」って、ご存知ですか? 私は、そのネーミングは聞いたことがあるだけで、具体的にはどんなものか知りませんでした。 なので、今回の開催にあたり、調べてみたところ.... 昨今、オンラインミーティングが増えたことで、ミーティング相手とのコミュニケーションに悩んでいるビジネスパーソンも多いそうで、最近ではコーチングの特徴の一つ「聴く力/傾聴力」について取り上げた記事や有識者のコメントを目にする機会も増えてきているとのこと。 また、「コーチングとティーチング」とがあるそうで......?? 恵子師範には、そもそもコーチングとはどういうものなのか、仕事/ビジネスにどう役立つのか等、「コーチングとは?」という概念から、仕事に役立つ基本スキルの紹介まで、分かりやすく「ティーチング」頂きました。

組手(Q&A)では、現在、スタッフを抱えているメンバーから「聴く」姿勢を持つことで、甘えさせてしまうこともあるのではないか?会社の方針とスタッフの意向とが同じ方向を向くためにはどうしたらいいのか?

今まで波長が合わないと思っていた人がいたが、テンポを合わせると相手と自分との距離が縮まることを理解できてよかった等、他のメンバーさんのフィードバックや質問からも学びを得る事ができて、内容の濃い楽しい1.5時間となりました。 最後に、恵子師範の自社サービス紹介のスライドをご紹介頂き、他のメンバーがどこかで、誰か困っている人がいた場合に、恵子師範のことを紹介してくれるといいなと思いました。 余談ですが、factoria道場は、互いに学び合うことを通じて、互いのビジネスを知り、どこかでそのビジネスを必要としている人がいたら、メンバーをご紹介したりという機会やキッカケをつくりたいと思い始めました。

各業界のプロフェッショナルがいるfactoria、ここに集うメンバーと共に、このfactoria道場からいろいろな事が発展していったらいいなと思っています。


改めて、いつも快く師範を務めて頂き、ノウハウや知見を共有頂けるメンバーの皆さんに感謝です。