• factoria

メンバー同士の学び舎・factoria道場 第11回目「川島義隆師範による子育て×IT」

更新日:11時間前


factoriaでは、コワーキングスペースに集うメンバー同士のナレッジシェア、学びの場として、factoria道場を開催しています。 今回は、小学生の息子さんの父親であり、システムアーキテクチャ業界のトッププレイヤーとして活躍されている(株)ウルフチーフ 代表取締役 川島義隆 師範に川島流の子育て、特にIT分野に関して、川島師範が普段何気なく子育てでやっているようなこと、これはやっておいた方がいいぞ、これやって良かったぞという実体験を通じて、示唆やヒントを得ることができたらいいなということで、稽古をつけて頂きました。


忙しい中、パワポ資料の作成をしてくださった、川島師範からは、「子育てに関しては素人だけど、色々と書き出してみると、息子さんがデジタルネイティブになれるよう、工夫してきたことがたくさんありました」とのことで、当日は、子育て真っ只中なメンバーさん、将来の子育てに備えて予習なメンバーさんが集い、しかも、皆さん、すでにお子さんがプログラミングなどIT関連の教室に通っていた、通っているとのことで、現代っ子の子育て事情に疎い私は軽いカルチャーショック状態w。 川島師範との稽古は、パワポ資料一枚一枚にいろんな質問や意見が飛び交い、皆さんの熱意がひしひしと伝わってきました。 そのパワポ資料の中には、今回のfactoria道場でお披露目するために、息子さんが自作したオリジナルゲームの動画も掲載されていて、小学生でここまで作れるのか!!と溜息を飲むほどの出来栄えで、とても驚きましたし、また、息子さんが通っていた子供達向けのプログラミング教室の動画も掲載されており、covid-19が明けたら、factoriaメンバーさんの子供達向けに川島師範にプログラミング教室を開催してもらおう!という話で盛り上がりました。 川島師範、お忙しい中、稽古を有難うございました。押忍っ!!